ひまわりプロジェクト

花が咲いたよ!!
地域の方からの連絡があり、早速取材に行ってみると、手のひらサイズの可愛い花を咲かせていました(⌒∇⌒) 各地区の状況も見て回り、順調に成長しているのが確認できました(o^―^o)ニコ 百留では、黄金色に輝くカエルが葉っぱの上で一休みΣ(・ω・ノ)ノ! カエルもこのプロジェクトに参加してくれたのかな!?(笑)

つながりの輪ッ
各小学校の花壇でも児童による種まきが始まり、ひまわりがつなぐふれあいの輪が広がっています。先生から「どんな願いを込めて種をまきましたか?」という問いかけに、「コロナが早くおさまりますように!」「ひまわりが元気に大きくなりますように!」など、一粒一粒に願いを込めて、種まきしたことを発表してくれました。みんなの願いが込められたひまわりが、大輪の花を咲かせますように!今から夏が来るのが楽しみです。

社協のひまわりも芽が出ました
社協のプランターに植えたひまわりも今日、やっと芽を出しました。 僕もスペシャリストになれるようお世話を頑張りたいです。

ここにも芽が!!!
今日は、上唐原北区のスペシャリストのお宅を訪問し、ひまわりの生育状況を観察して来ました。 町内あちこちで順調に発芽している様子です。 上毛町いっぱいにひまわりの花が咲く日が今からとても楽しみです。

芽が出たよ!!!
見守り対象の方や地域のサロンを対象に3月から種の配布を行いましたが本日「かわいい芽が出たよ」と報告があり、早速訪問させていただきました。 3月中旬に種まきをしたひまわりは、10センチ近くまで成長していて 「家の中でじっとしているより外で作業をして、近所の人と花の話をしているほうがよっぽど楽しい」という言葉をかけていただきました。...

ひまわりプロジェクトを始めました!
コロナ禍でも、つながりを絶やすことなく、お互いを気にかけ合うきっかけづくりとして、ふれあい・いきいきサロンの皆さんや独居の見守り対象者の方にひまわりの種を、お配りしています。詳細は、社協だよりをご覧ください。